LOG IN

自分はどんな人?自分を知るアーユルヴェーダ

by Emi K

インドの伝統医学、アーユルヴェーダというのをご存知だろうか。

中医学、ユナニ医学とならぶ世界三大伝統医学といわれている。

ひょんなことから、私はこのアーユルヴェーダに出会って、油を体に塗るケアからはじまり、今や仕事にまでしている。

今日はそんなアーユルヴェーダから、体質について少し例を上げてお話してみたい。

「自分はどんなタイプなのか?」

意外と自分のことというのは見えづらい。

何か過去にあった印象的なことや、何か人に言われたのことや、自分でこういう傾向があるなと自己分析してみたりする。

アーユルヴェーダでは、その人の生まれ持った性質と、生活を送る上で増していく、二つの体質、性質があると考える。

簡単にいうと

風 動く、乾燥、冷え

火 行動、脂、熱さ

水 安定、重性、冷え

これは体にも、性質、性格にもあらわれる。

たとえば、先日、アーユルヴェーダドクターであるアヌパマ医師とお話していたときに、

私は、私の母の体質が風と火だとばかり思っていたが、ドクターが母の体をよく見ると、火と水だったということがわかった。

どういうことかというと、母の場合は、元々の生まれ持ったものは、

情熱的で正義感が強く、人のためにも戦う頑張り抜く強さを持ちながらも、時々はわりとのんびりしたり、おっとりしたりするのも好きで、優しい気質。どこまでも裏切らないで真の強い正直者。

というタイプ。

でも、今の体や不調の出方を見てみると、引っ越しの多い育った環境や、10代で自立する時代だったこと、子育てと離婚などのんびりなんてまったくする暇がなく働き、長年忙しく、バタバタ動いて、早食いして、ツバメの母さんのようになっていた。

その結果、元々はそれほどもっていなかった風の性質がましましになった。

これは生活習慣が、体質を変えていった、という例になる。

では、私の例を。

先日、私が子どもの頃の生まれた体質を知る機会があった。

母と買い物中、ふと保育園の子供たちが手を繋いで通り過ぎるのを見ていた。

のんびりおっとりとした子がいた。

私はこれまで、自分は小さい頃は食べるのも行動も遅かったから、こういう感じだったのかと思いこんでいた。

母に、その子たちの中でいったら、私のこどもの頃は、どんな感じだったかをきいた。

あの子だよ!まさにあんな感じ。

と指差した子は、私の予想に反して、1人列の中で踊りながらげんきにぴょんぴょん跳ねている子だった。

全然私の想像と違った!

もっと、私は小さな頃からぼーっとしていたのかと思った。

母曰く雰囲気はぽやんとしてたけど、いつも踊ってた、動いてたという。

私は、子どものころは水のおっとりタイプかとばかり思っていたが、アヌパマ先生が診断した通り、風と火の軽やかに踊る活発なタイプだった。アーユルヴェーダではこのいつも動いているというのが風の質と表される。

私も母も、母のワンオペで、引っ越しもあり、ともに厳しい状況で生き抜いてきたから、ずいぶん無理してきたのだなぁと思った。

そう、それくらい、自分を把握するのって難しいのです。

だから、体のことを学んで、知っていくことが、自分のメンタルを扱えるようになるためにも大事です。

どう日々を過ごしたかは、今の体に表れています。

体占いができるくらい。

アーユルヴェーダで、もともとの体質を診断することは、自分の本来の心地よさや得意分野を生かすことに役立つ。

また、人の性格、性質も理解するのに役立つ。

見た目の体質と違う特徴が見えたら、その人は今少しバランスが乱れていて、つらいかもしれない。

アーユルヴェーダや日常生活で、人と関わっていく際に、健康、美容だけでなく心理学的にも役に立つ。

自分を知りたい方はアーユルヴェーダの体質診断、ぜひ機会があれば体験してみてほしい。

〜今日のナチュラルケア〜

アーユルヴェーダ体質診断

より詳しく知りたい方はこちらから。

下記サイトから簡単に体質チェックができます。

https://www.ayurvedalife.jp/constitution_diagnosis_of_ayurveda.aspx

またアーユルヴェーダはとても奥深く、簡単なチェックでは、今の不調は分かりやすいですが、この文章のように、もって生まれたものなどは分かりずらいです。

もっときちんと知りたい、もしくは不調を改善できるような生活法を知りたい方へ

アーユルヴェーダ医師アヌパマ先生の、アーユルヴェーダカウンセリングはこちらからお受けいただけます。

https://omayurved.weebly.com/counselling.html

できるだけほぼ毎日。ほぼ夜21:00の更新です。

体と心を整える、自分に還るナチュラルケア

メルタサリ -プライベートスパ-

http://mertasari-bali.com

以前のブログはこちらから

OTHER SNAPS