LOG IN

喉が痛い うがいレメディ

by Emi K

空気が冷たく乾燥する12月。

また、冬に入ると春先まで鼻水などの粘液なども出やすくなってきます。

(アーユルヴェーダでは体内に「水」の質、「重、冷、鼻水などの体内の水、組織」を司る)

鼻が詰まり、気がついたら口呼吸になっていて、朝起きたら喉が痛い、なんてことも。

今日は喉を天然の抗生物質と呼ばれるスパイス(やさい)で殺菌するレメディをご紹介します。

〜ターメリック(うこん)のうがい水〜

水 うがいできる適量 100〜150ccほど 

ターメリック 小さじ1/3〜1/2ほど

ぬるま湯にターメリックを混ぜてうがいをする

喉が赤くなっている人は、少しヒリヒリしますが、その後楽になるという声を多くききます。

予防の基本は帰ったらまず手洗い、うがい。

ぜひやってみてください。

年末年始、体の大掃除で新年によいスタートを

12/31、1/3、限定トリートメント本日より、ご予約受け付けます!

年末年始を応援するトリートメント。

12月、1月のご予約はこちら

12月の体を滋養する、アーユルヴェーダレシピはこちら

ボッドキャストはこちら

できるだけほぼ毎日。

午前11:30の更新です。

体と心を整える、自分に還るナチュラルケア

メルタサリ -プライベートスパ-

http://mertasari-bali.com

以前のブログはこちらから

OTHER SNAPS