LOG IN

[Self care] あっためて ほっこり免疫UP!

by Emi K

こんにちは。ご無沙汰しておりますが、みなさまご無事でしょうか。

メルタサリではサロンの感染防止対策として4月4日より4月末までトリートメントの受付をお休みしております。

コロナウイルスという見えないもの、また先行きへの不安が誰しもあると思います。

薬、ワクチンがないならば、免疫をあげて健康維持をしていくのが大事かと思いますので

しばらく毎日セルフケアを更新していきますね。

***

世界全体に広がるコロナウイルス感染症。

ニュースは連日、日本や世界から届けられ、生の声もyoutubeなどで届きます。

気づけばスマホを握りしめ、肩に力が入っていることも。

少し交通量が減った下町江戸川区は子どもたちの声が響き、春の柔らかな日差しや桜を見ていると、少しホッとします。

さて、こんな数ヶ月。私たちの体には何が起きているのでしょうか。

スマホやPCを長時間見たり、生命の危機の「不安」を感じると、人は肩や首に力が入り、背中が丸く、胸が縮んで猫背になりやすくなります。お腹を屈めて、守るような姿勢になり、呼吸は浅くなります。その浅い呼吸により交感神経(動く、活動する神経、危険から闘争・逃走する、固まるなどという働きを司る)が働きやすくなります。

加えて、仕事のスタイルが変化したり、収入が減ったり失業してしまったり、とただでさえ、自律神経のバランスが乱れやすい春に、無意識に体の防衛的な動きで神経系統にも作用しています。

落ち着きたい!ホッとしたい!

そんな時は、体を温める『お風呂』に入りましょう!

体があたたまると、緊張して固くなった筋肉が熱で柔らかくなってきます。呼吸は深く、お腹や胸が開いてきます。副交感神経(休む、消化、排泄、コミュニケーションをとるなど)へとシフトしていきます。

ちなみに、のぼせを防止したり、長く入って汗を出すなどの目的の半身浴よりも、

今はストレスで固くなった肩や胸までしっかりと温める全身浴がオススメです。

40〜42度くらいのご自身が気持ちよく感じる温度に15分〜20分前後(これも辛い方は短くても)が良いでしょう。

肩こりや猫背になると、肺もお腹も狭く圧迫されて、体内に酸素がゆき届きづらくなりますし、

肩や首のコリは頭痛を引き起こすことも多いです。また血の巡りが悪くなり、冷えの原因にも。

体温が1度上がると免疫が5〜6倍上がると言われます。

免疫アップ&イライラ、ズキズキ、ソワソワをお風呂で解消してみては。

お風呂に炭酸やお塩やお酒、保湿する入浴剤を入れたり、リラックスする香りのアロマを使ってマッサージするのもオススメ!

オイルやクリームなど、少しお風呂などで温めて塗ってみてください。肌も気持ちも柔らかになりますよ❣️

〜健康をつくる今日のセルフケア〜

肩まで温まり、おさゆを飲みながら、深呼吸。

上がる時に冷えないように気をつけてすぐあたたかな服を着ます。

髪を早く乾かして、冷やさないように。

不安感や冷えを感じる人は、ベッドに湯たんぽなどを入れて、足元、腰、お腹などを温めても心を落ち着けるのに効果的。

《余裕がある方は・・・》

温かなお風呂で、保湿するクリームやセサミオイル、マッサージオイルなどを湯せんであたためておく。

炭酸や、バスソルト。ない時は料理用の自然塩や、お酒でも。

余裕があればキャンドルをたいたり、アロマを焚いてもGood。

全身を保湿・できたら足や頭、耳おでこなど(どこか1箇所でもOK)をマッサージします。

2019/12/1のものに加筆してあります。

〜解剖学に基づいた筋肉のほぐしで、明日の健康をつくるボディメンテナンス〜

メルタサリ

http://mertasari-bali.com

以前のブログはこちらから

ここ数ヶ月、インプット=マッサージの勉強や練習に集中しており、

またHPリニューアル予定もあり、新HPに移行しようとブログを一旦やめておりましたが、

しばらくは毎日セルフケアを更新いたします。

OTHER SNAPS